飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険

飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険

外壁塗装工事をしなければならないのはわかっているものの、費用の面でなかなか踏み切り難いと思っている方もいるのではないでしょうか?家はメンテナンスが命です。メンテナンスを定期的に行うことが、末長く家に住むコツとも言えるでしょう。一方で、外壁塗装や屋根塗装が傷んできたり、雨漏りを放置していたりと、家のメンテナンスを怠ることで、家屋に使用されている木が腐る原因となり、最悪、家屋が倒壊してしまうなんてことにもなりうるのです。そうならないためにも、家屋のメンテナンスは必須。特に外壁塗装や屋根塗装は外からの影響から家を守るという大切な役割を担っています。
そこで飯能市で屋根塗装や外壁塗装を行う際に、失敗せずに使える経費削減方法についてご紹介します。飯能市で使用できる助成金や、飯能市で火災保険が使用可能かどうかなどをみていきたいと思います。少しでも外壁塗装や屋根塗装にかかる費用を削減し、定期的に家のメンテナンスを施して、長く住み良い家作りを行いましょう!

埼玉県飯能市の地域や住宅事情

飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険01|外壁塗装工事|屋根塗装工事|外壁工事|屋根工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

埼玉県飯能市の地図

埼玉県の南西部に位置する飯能市は、狭山市や東京都の青梅市に隣接する人口約79000人の市です。ムーミンのテーマパーク「メッツァ」で有名な飯能市は、外秩父山地や入間川など自然豊かな土地。ハイキングや水遊びがしやすい場所なので子育てにも最適です。太平洋側の内陸型気候ですが、山側になると季節によっては気温の変化が激しく、降水量も埼玉県内で比較的多い地域となっています。約33000世帯が住む飯能市ですが、半分以上の人口が一戸建てに住んでいます。

飯能市にはどのくらい外壁塗装業者がいる?

飯能市に事務所を持つ外壁塗装業者はおおよそ14件と言われています。春や秋などは外壁塗装に適している季節だというイメージを持っている人が多く、混み合う傾向にありますので、塗装工事を行う際には、少なくとも半年前から予約をしているとスムーズです。また、飯能市以外に事務所がありつつも飯能市で工事を行える外壁塗装事務所もありますので、事前に目星をつけておくとスムーズでしょう。

外壁塗装を定期的に行うべき4つの理由

外壁塗装や屋根塗装は定期的に行うイメージを持つ人が多いと思いますが、なぜやらなければならないのでしょうか。塗装工事を行わなければならない理由は、4つの理由があります。

  • 寿命の短命化を防ぐために、紫外線や雨、風の影響から家を守る
  • 外壁・屋根の劣化を防ぐ
  • 汚れや雨漏り、カビの発生を防ぐために、遮熱・防水・防汚・防カビ機能がある
  • 外観を美しく保つことができる

外壁塗装や屋根塗装は実は外観の美しさを保つだけにあるのではありません。家が外的要因の影響で朽ちていかないよう、健康を保てるように必要な工事なのです。台風や雪などだけではなく、日常的に降り注ぐ太陽の紫外線や雨、風も徐々に家屋に影響を与えていきます。その外的要因から守るために、外壁塗装や屋根塗装はとても大事な役目なのです。塗装工事を施すことで、外壁や屋根だけを守るのではなく、家全体を守ることができます。また、塗料には遮熱や防水、防汚、防カビの機能があるため、カビや雨漏りの発生を防ぎます。

外壁の種類は、塗装工事の周期によって異なる

外壁塗装と一言で言っても、塗料の種類がいくつかあり特徴もそれぞれ異なります。塗料の種類は大きく分けて3つ。ウレタン、シリコン、フッ素です。それぞれが主に違うのが耐用年数、そして金額です。近年で最も使用される塗料はシリコンです。「外壁塗装の塗り替えは10年に一度」と聞いたことがある人もいると思いますが、それはこのシリコンから来ています。シリコンは耐用年数が約10年であるためです。しかし、それよりも耐用年数が短い代わりに金額が安いもの、もしくは耐用年数が長い代わりに金額が高いものもあります。続いて、塗料の特徴と相場費用をそれぞれ見ていきましょう。

外壁塗料の種類と特徴、相場費用

飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険02|外壁塗装工事|屋根塗装工事|外壁工事|屋根工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

外壁塗料の費用やクオリティは事前に確認

ウレタン、シリコン、フッ素。それぞれの特徴を見ていきましょう。

  • ウレタン:耐用年数 8~10年
         費用相場 19万円~25万円(戸建30坪の場合)
  • シリコン:耐用年数 10~15年
         費用相場 22万円~30万円(戸建30坪の場合)
  • フッ素 :耐用年数 15~20年
         費用相場 38万円~48万円(戸建30坪の場合)

一昔前はウレタンが主流でしたが、今ではウレタンよりも耐用年数が長いシリコンやフッ素があるため、近年ではあまり使用されません。一方でフッ素は金額としては一番高いものの、耐用年数は15年〜20年と一番長いため、あまり塗装の塗り替えをしたくないという方におすすめです。

この3つの塗料の他にも、断熱塗料や遮熱塗料などもあります。耐用年数はシリコンとフッ素の間ほどですが、金額はシリコンよりも高額です。その土地や自然の特徴によってもおすすめの塗料は異なるため、依頼する外壁塗装の事業者にどの塗料が適切か相談しましょう。

現場調査は必須!塗装工事依頼前に必ず行うべきこと

どの塗料が適切か、また塗装工事以外にメンテナンスの必要はないか、費用は大体どのくらいかかるかなどを事前に調べるために、現場調査することをおすすめします。現場調査を行うタイミングは、新築の方は築7年目あたり。塗装工事を行った経験がある人は、最後に塗り直してから8年目のタイミングで行いましょう。

実際に見積もりを出してもらい、外壁塗装工事の予約を行うのは、外壁塗装工事を行う1年前がベストです。例えば塗料にシリコンを使用していたら、築9年目のタイミングで見積もりを取ります。ただ、最初はどの塗料を使ったのかも覚えていないかもしれません。そのためにも、現場調査を行い、前回使用した塗料を把握して、いつ外壁塗装工事を行うべきか、時期を見定めるのも重要なことです。

また、耐用年数は10〜15年と幅広い年数で記載されておりますが、塗り直しのタイミングは一番短い年数にあわえて計画をしましょう。そうすることでより、家屋を健康に保つことができるからです。

安心しちゃだめ!耐用年数が残っていても塗装工事を行うべき7つのタイミング

基本的に、耐用年数に合わせて塗装工事を行いますが、耐用年数が過ぎていなくても塗装工事を行わなければならない場合があります。塗装工事を行うべきタイミングがいつなのか見極めるためには、7つのサインがありますので、確認してみましょう。

  • 家屋の塗装が全体的に色褪せている時
  • 外壁の一部が取れている、またはヒビが入っている時
  • 外壁に触った時、手に白い粉がつく時
  • 外壁にコケやカビが生えている時
  • 外壁が全体的に汚れている時
  • 屋根の破片が落ちた時
  • コーキング(シーリング)が取れている、またはヒビが入っている時

これらの症状がみられた場合は、耐用年数が近くない、または過ぎていない場合でも、一度外壁塗装業者に現地調査を依頼しましょう。まだ、耐用年数が過ぎるまでに時間があるから大丈夫だと思ってはいけません。家屋が朽ちてしまう原因にもなりえますので、上記の症状が見られた場合は速やかに連絡しましょう。ぜひ一度、家屋の周りをぐるっと一周して、症状が発生していないか確認する必要があります。

塗装工事にかかる期間は1〜3週間

塗装工事の時期を決める前に、工事にはどのくらい時間がかかるのか確認しましょう。外壁塗装工事のみ行う場合は、1〜2週間ほど。悪天候を考慮しても、2週間で終わるでしょう。外壁塗装工事と屋根塗装工事をセットで行う場合は、2〜3週間ほど見ておく必要があります。外壁塗装及び屋根塗装工事には、足場工事を必要とする場合が多く、足場工事は間取りの面積によりますが、平均的に10万円~20万円ほどかかるため、一緒にやると費用を圧縮することができます。

飯能市で外壁・屋根塗装工事を行う時の相場費用

飯能市で外壁塗装や屋根塗装工事を行う場合の相場費用を確認しましょう。

  • 外壁塗装:約90万円~160万円程度(25~30坪の場合)
  • 屋根塗装:約50万円~70万円程度(25~30坪の場合)

選ぶ塗料や家の広さ、施工時期などで金額は異なります。また、外壁塗装工事と屋根塗装工事を一緒に行う場合は、30坪で約200万円ほどかかると見ておきましょう。

外壁塗装・屋根塗装に使える、飯能市での工事費用削減方法を伝授!

飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険03|外壁塗装工事|屋根塗装工事|外壁工事|屋根工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

外壁塗装工事の経費削減方法を確認しよう

飯能市で外壁塗装工事や屋根塗装工事を行う場合、どのように工事の費用を削減できるでしょうか。考えられるのは主に2つ。火災保険の使用、また助成金の使用です。またその他にもコストカットができるように行った方が良い方法を伝授します。

火災保険を飯能市で使用することは可能か?

火災保険とは、建物にかかる保険のこと。火災の被害だけではなく、台風や積雪、落雷などの自然災害の影響により破損があった、工事を余儀なくされた家屋に対して保険がおります。ここで重要なことは、火災保険は老朽化が理由で修復、修繕が必要な家屋には保険が降りないということです。また、自然災害の影響で修復、修繕が必要な場合でも、以下の状況では保険金が降りない可能性があります。

  • 加入している火災保険が、外壁塗装または屋根塗装工事を対象としていない場合
  • 被災してから3年以上が経ってしまっている場合
  • 補修工事の見積り金額が火災保険の免責額を超えていない場合
  • 自然災害の影響ではなく、外壁塗装または屋根塗装工事を行いたい場合

火災保険は種類、会社によって内容が異なります。外壁塗装や屋根塗装工事を対象としているか確認、また被災してから3年以上が経過していないかなどしっかりと確認しましょう。火災保険が適用になると、100万円前後の保険が降りることもありますので、家屋が対象の場合は必ず申請することをお勧めします。火災保険の申請方法は以下のページをご確認ください。また、火災保険を利用した後に火災保険料金が上がるのではと心配する方もいますが、保険料は変わりません。

飯能市で使える外壁塗装・屋根塗装工事の助成金は?

飯能市で外壁塗装や屋根塗装工事に使える助成金についてウェブ上で公開している情報は以下の通りとなります。

飯能市住宅リフォーム事業補助制度

飯能市住宅リフォーム事業補助制度は年度が変わった4月に毎回公募される補助金で、家屋のリフォームに使用できるため、外壁塗装や屋根塗装工事も適用内となります。工事を着手された方は対象外となるため、お気をつけください。

補助対象工事費(税抜)の5%の額とし、10万円が限度額となります。令和4年度の抽選は終了していますが、年度が変更される際に募集が開始される可能性があるため、3月頃に補助金があるか確認しましょう。

飯能市多世代同居・近居住宅取得事業補助制度

飯能市多世代同居・近居住宅取得事業補助制度は市外から転入して、飯能市内で直系の親族と同居や近居するために、住宅を取得する人のための補助金です。※補助金申請は先着順で、予算額に達した場合は締め切りとなります。

工事費または取得費の10%、最大40万円まで補助されます。同居や近居の予定で外壁塗装工事や屋根塗装工事をご検討の方は使用できるでしょう。

助成金・補助金の内容は毎年変更され、年度初めの4月に飯能市役所の公式ホームページに新しい情報が掲載されるでしょう。外壁塗装工事や屋根塗装工事に使用できる補助金、助成金をお探しの方はぜひ、役所の公式ホームページをご確認ください。

その他の費用削減を飯能市で叶えるには

助成金や火災保険が使えなくても、外壁塗装や屋根塗装工事の費用を削減したい方は、以下の方法を試してみるのがおすすめです。確実に削減できる方法ではないかもしれませんが、もしかしたら費用を抑えることができるかもしれません。

方法①外壁塗装業者に相見積りをとる

外壁塗装工事や屋根塗装工事のみならず、家屋に関する工事は全てですが、2社以上の相見積りを取ることをおすすめしております。費用を比較でき、お手頃な方を選ぶのはもちろんですが、スタッフの対応や施工内容、業者の技術力などを比較することも可能だからです。工事費用が安いからと行って良いわけではありません。むしろ安過ぎると怪しい可能性もあります。そのため、費用の安さのみならず、総合的に事業者を選ぶことをお勧めします。

方法②施工時期は外壁塗装業者にお任せする

春や秋が塗装工事のベストシーズンだと思う人もいますが、塗装業者にちゃんとした技術力があれば、塗装工事はどんな季節でも対応することが可能です。なぜなら塗装工事はどの時期でも、悪天候な日を避けて工事を施すからです。

もし急いで外壁塗装工事または屋根塗装工事を行うべきではないのであれば、外壁塗装業者に日程を合わせることをおすすめします。その場合の施工依頼は、予定施工日より3ヶ月以上前をおすすめします。

しかし、雨漏りや外壁破損など、外壁塗装工事を急を要する場合は、業者のタイミングに関係なく速やかに現地調査を依頼しましょう。またその場合は塗装工事だけではなく、屋根工事、外壁工事、雨樋修理や塗装など、家屋全体の修理やメンテナンスができる業者に現地調査を依頼すると、家全体的に破損などがないか確認することができるので、そのような業者に頼むことをおすすめします。

飛び込み営業・電話営業、悪徳業者に注意

最近、悪徳業者が増えていることをご存じでしょうか。オレオレ詐欺のように巧みな技で、塗装工事やメンテナンス工事を促してくる悪徳業者。これに引っ掛かってしまうと、修理しなくても良い場所もわざと壊され、結果、修理せざる終えない場合もありますので、どのような方法で悪徳業者が営業に来るのか、よくある例を確認しましょう。

  • 1. 火災保険を利用すれば外壁塗装や屋根塗装の工事費用が無料だと言ってくる
  • 2. 「近所の家を工事してたら、お宅の屋根が劣化していた」と不安を煽り、訪問・電話がくる
  • 3. 定期・無料点検サービスを謳って訪問してくる
  • 4. 工事のモニターや高額割引キャンペーンを謳う

外壁塗装工事や屋根塗装工事はそもそも、10万円以上安くなることはほぼありません。人件費に塗料など、必須な費用ばかりなので安くすることが困難なのです。

また、訪問業者がきた場合は絶対に屋根には登らせないよう注意してください。「家屋の屋根が劣化しています。今なら無料で確認することができますよ」など、上手な謳い文句で屋根にのぼり、こちらが見えないところで屋根を破壊して、修理を促す悪徳業者が増えてきています。また、以前施工した時点から火災保険の保証期間内であった場合に、他の誰かが屋根に登ってしまうと工事保証から対象外になる可能性が高いのです。もし、屋根の破損などで営業訪問や電話があった場合は、連絡してきた塗装業者とは他の業者に連絡をして、現地調査をしてもらうのが良いでしょう。

飯能市の外壁塗装工事はお任せください。

飯能市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険04|外壁塗装工事|屋根塗装工事|外壁工事|屋根工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

当社代表取締役社長の近澤泰義

飯能市にお住まいの場合、外壁塗装工事や屋根塗装工事を行う場合は、相見積りを前提とした家屋の現地調査をおすすめします。現地調査は通常、無料で行うことができるのでご安心ください。現地調査を事前にしておくことで、費用の用意や期間の調整、また外壁塗装業者との交渉がスムーズに行われます。さらに業者が使用する塗料の種類や質、業者の技術力やスタッフの対応の良し悪しもここで確認することができるので、必ず現地調査は行いましょう。
外壁塗装工事、屋根塗装工事は決して安い買い物ではありません。だからこそ技術力が高く安心できる塗装業者に依頼すること、そして家の寿命を延ばしていくことが重要なのです。家屋の寿命は約30〜40年と言われていますが、メンテナンス次第ではそれ以上に住むことができる可能性もあります。家屋の寿命を延ばすためにも、確実な技術力を持ち合わせる外壁塗装業者と安全な塗料を選びましょう。

当社では、熟練された職人集団による外壁塗装工事、屋根塗装工事を始めとし、外壁の張替え、雨樋交換、屋根修理、外壁修理、雨漏り工事など全体の修繕工事をおこなっています。狭山市、川越市、東村山市に事業所を構え、飯能市を含む埼玉県・東京都の全18都市にて無料で現地調査を行います。業者の選定は非常に重要な過程ですので2社以上へ見積りを依頼することをおすすめ致します。

【飯能市の施工例】外壁塗装の施工例とお客様の声

当社が行った外壁塗装の施工事例と外壁塗装工事を行なったお客様の声をご紹介します。家は一つひとつ異なります。そのため適切な施工もそれぞれ違います。外壁塗装工事及び屋根塗装工事は高所での作業を中心とするため、どの業者も同様にあちが必要になる可能性が高いといえます。足場工事が必要な場合は予算を圧縮するために屋根塗装と外壁塗装をセットにしてご依頼することも可能です。※飯能市の施工事例については近日に公開予定です。(随時更新)

外壁塗装工事事例

当社で外壁塗装工事を行われたお客様の声

業者の選定は非常に重要な過程ですので、2社以上へ見積もり依頼をすることをおすすめ致します。検討中の方は是非、当ウェブサイトよりご連絡ください。LINEからもスムーズに無料の現地調査・見積り依頼が可能です。

職人・安江|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・ティン|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・増田|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・田中|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します!
近澤社長|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

自信があります。お任せください。2社以上からの相見積もりを取る事をお薦め致します。

外壁工事・塗装工事
屋根工事・雨樋工事
防水工事・外構工事・足場工事・シーリング工事・白蟻駆除
対応エリア
狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、日高市、坂戸市、飯能市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市
当社のロゴ|株式会社CHIKAZAWA|狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、坂戸市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

株式会社CHIKAZAWA

建設業許可(般-27)第69007号 本社:埼玉県狭山市南入曽409-4
川越支店:埼玉県川越市川鶴2-13-8 矢野ビル1階
東京支店:東京都東村山市秋津町5-24-7-105
ビデオ|現地調査の様子|家の問題点を診断・調査|外壁塗装・屋根塗装・家の修理
Play Video about ビデオ|現地調査の様子|家の問題点を診断・調査|外壁塗装・屋根塗装・家の修理
ビデオ|契約現場の様子|契約時にはお客様への丁寧な説明と希望確認|屋根塗装・外壁塗装・家の修理
Play Video about ビデオ|契約現場の様子|契約時にはお客様への丁寧な説明と希望確認|屋根塗装・外壁塗装・家の修理
ビデオ|塗料の選び方|塗装工事で選ぶ塗料の機能性・重要性|塗装・塗料・家の修理
Play Video about ビデオ|塗料の選び方|塗装工事で選ぶ塗料の機能性・重要性|塗装・塗料・家の修理