【動画で知ろう!】業者が選ぶ外壁塗装、屋根塗装での塗料をお客様と一緒に決める方法

【動画で知ろう!】業者が選ぶ外壁塗装、屋根塗装での塗料をお客様と一緒に決める方法

Play Video about ビデオ|塗料の選び方|塗装工事で選ぶ塗料の機能性・重要性|塗装・塗料・家の修理

今日は外壁の色の選び方のご説明をさせていただきます
外壁塗装はいろいろな種類があるので
塗り方とか
施工の仕方は変わるんですけれども
色に関しては基本的には
塗り回数とか異なる場合もあるんですけど
一般住宅に向けていろんなカラーがあるので
メーカーさんが出してる
パンフレットとかにこういう標準色もともとあるんですけれども
この中で選んでいただくような形になります
パンフレットだけだとちょっとわかりづらいよという方に関しては
CHIKAZAWAがおすすめしてるのは
板サンプル
実際に塗ってみたメーカーさんの方でイメージをつきやすく
ちょっと時間がかかるんですけれど塗装の色を選ぶのに
失敗しないというお勧めしているやり方です
中に塗料が入っているんですけれども
取り寄せて実際に試し塗りみたいな感じにして選んで頂くというのもお勧め
今はやっぱり近年色にこだわりが強い方とか
イメージと違ったということをないように
CHIKAZAWAとしてはこういうやり方をおすすめしています
近年、外壁材とか建物が洋風で凝ったデザインが多くなっているので
もちろん中には色をつけずにこういうクリアな塗装をしたりとか
イメージ的には色を付けないで施工する柄と
色合いを残すというやり方もあるんですけれども
基本的にはやっぱり塗るってことに関してはイメージも変わるし
汚れも目立ちにくくなるという意味では
やり方はいろいろありますけど
最近ちょっと出た商品なんですけれども
一般的にはシリコン系の塗料が
主流ではあるんですけれども
その中で無機系の塗料ということで
耐久性とかグレードが新商品であるのでアピール
やはり持ちがいい塗料というのは近年出てきてる
耐久性的にはシリコン系の塗料だと
約10年から15年ぐらいの目安で勧めさせていただいているんですけど
無機型の塗料というのは
耐久性的には19年とか20年ぐらいの耐久性を取れるので
コストパフォーマンス的には
ランニングコストとしては長期で見ると家を大事に守れるという事と
価格的にも抑えられるということでお勧めしています
アクリル、シリコン、フッ素、無機といった塗料
やはり何に何を塗るかということも含めて
こちらもいい塗料がすべていいというわけでもないし
ではそこに関しては
家を見させていただいて判断させていくんですが
基本的にはやっぱり柔らかい塗料か
硬い塗料かで硬くなれば耐久性的には伸びたりとか
屋根の塗装とかでは遮熱系の塗料で成分が入っていて
反射する塗料が含まれているのでエアコンの節約につながったり
夏場に関してはそういったメリットがあったりする塗料もあるので
やはりここ近年ラジカル系の塗料といわれる塗料で
うちではこのプレミアムシリコンというのが外壁塗装では一番人気
耐久性的にシリコンの価格帯で
耐久年数は15年か16年となれば持ちが優れている
かつ価格帯的にも求めやすい
基本的には各種メーカーさんの塗料をオススメしていますけれども
会社が実績としてある塗料でお勧めしたいというところで
お任せ頂ければ
『エスケー化研』さん、『日本ペイント』さん
CHIKAZAWAとしては商品はお家一軒一軒で変えたりしますので
そこはご相談いただければと思います

この動画の要約

業者が選ぶ外壁塗装、屋根塗装での塗料をご紹介

この動画のポイント

お客様が「選んだ塗料がイメージと違う…」とならない為に

①塗料メーカー発行の色パンフレット

色見本帳サンプルとも呼ばれる参考資料を基に色を決定して頂きます。

②板サンプル

サンプルだけだとわかりづらい、不安だという方には、実際に指定した色・メーカーで塗ったものを直接確認してもらいます。 準備に時間が多少かかってしまいますが、納得したプロセスで進めて頂けるようになっています。

③試し塗・塗料の取り寄せ

実際に塗料を取り寄せて、試し塗をして判断頂きます。

④色をつけない・色合いを残すクリア塗装

近年の外壁材や建物自体が洋風でデザインされているものが多い為、色を付けずに塗装をしたい、といった希望の方にクリア塗装という方法をお勧めしています。

塗装をするという事はイメージ刷新と汚れも目立たなくなる

当社お勧め塗料|エスケープレミアム無機

この塗料は比較的金額もお求めやすい価格帯となっています。また約20年の耐久性がある為、長期的に見て、ランニングコストが抑えられ、家の経年劣化に非常に強い為、お勧めしています。

お客様の家を知る大切さ

良い塗料だからどこに塗っても良い、というわけではありません。家によってその素材は様々です。以下のような点で塗料を決定します。
・基本的には柔らかい塗料か、硬い塗料か
・屋根塗装の場合は、遮熱系の塗料の成分がある為、反射する塗料が含まれたものはエアコンの節約にもなる

お客様にお伝えしたい事

今回の動画は川越市の当社事業所で撮影を行いました。当社ではすでに実績がある塗料を勧めしていまして、特に「エスケー化研」、「日本ペイント」ではありますが、家は一軒一軒、造りが異なりますのでそれぞれ上記を含めた観点で最終的に提案する塗料を確定していきます。これから屋根塗装・外壁塗装で外装リフォーム、屋根葺き替えなどでもご検討の方は、必ず相見積りを取り、費用、工期、工事保証の内容もご判断下さい。総じてより良い塗料を選ぶ、技術力の確かな業者を選ぶといった適正価格で高品質のサービスを受ける場合、長い目で見ると、低コストになります。変に安すぎる価格も危険です。または同じ内容でも費用が高い、等、様々な業者が存在ます。当社では2社以上からお見積りをお取りすることをお勧めしていますのでお気軽にご連絡して頂けます。施工後の工事保証もございますのでぜひご検討下さい。

当社の参考記事

2022年度|川越市の住宅リフォーム、店舗等の工事に対する助成金・補助金

川越市|家の修理・費用・相場のまとめ - 屋根・壁・雨樋・雨漏り

【狭山市・川越市・東村山市】築10年後の住宅リフォームでは遅い!?築6年目から必要な施工対策と業者選び

当社の工事エリア

狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、日高市、坂戸市、飯能市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市
※上記エリア以外の方も柔軟に対応致しますのでまずはご連絡下さい。

職人・安江|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・ティン|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・増田|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・田中|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します!
近澤社長|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

自信があります。お任せください。2社以上からの相見積もりを取る事をお薦め致します。

外壁工事・塗装工事
屋根工事・雨樋工事
内装工事・防水工事・外構工事・足場工事・シーリング工事・白蟻駆除
対応エリア
狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、日高市、坂戸市、飯能市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市
当社のロゴ|株式会社CHIKAZAWA|狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、坂戸市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

株式会社CHIKAZAWA

建設業許可(般-27)第69007号 本社:埼玉県狭山市南入曽409-4
川越支店:埼玉県川越市川鶴2-13-8 矢野ビル1階
東京支店:東京都東村山市秋津町5-24-7-105