東久留米市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険

東久留米市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険

夢の一戸建てを東久留米市に購入したものの、思いのほか購入してから年月が経ってしまった…塗装工事を定期的にするのは知っているけど、どのくらいのスパンで行わなければならないのか、費用はどのくらいかかるのかなど初めてでわからないことだらけですよね。外壁塗装には100万円前後の費用がかかると言われていますが、自治体によっては補助金を提供している場合もあります。また、近年は屋根や外壁塗装工事の営業による詐欺被害が横行しており、どの塗装業者が良いのか選び方がわからない…という方も少なくありません。東久留米市で外壁塗装や屋根塗装工事を検討されている方が、迷わず工事が行えるよう塗装業者の探し方や塗装工事のタイミング、ふじみ野市で塗装工事を行う際の相場費用、外壁塗装や屋根塗装工事に使用できるふじみ野市の補助金の有無、また悪徳業者の営業手口の特徴などを紹介いたします。

東京都東久留米市はどんな街?

東久留米市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険01|外壁塗装工事|屋根塗装工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

東久留米市内の約40%の世帯が戸建に住む

東京都の多摩地域北部にある東久留米市は、人口が約11万6千人の地域です。東久留米市にある代表的な電車の駅は西武池袋線の東久留米駅。池袋から約20分で到着するため、東久留米市に家を持ち、都市部に仕事で向かう人も少なくありません。大規模な団地も多くファミリー層が多いこのエリア。団地に住んでいて、子どもが大きくなってきたため近くに家を作る人も多くいます。黒目川、落合川が流れており水に恵まれたこの地域。大型スーパーやフードコートを備えたショッピングセンターが近辺にあるため、子育てが比較的しやすいエリアと言われています。水が豊富なおかげか、比較的農業が盛んなエリアです。

気温は東京都市部とさほど違いはありませんが、緑地や竹林が点在しているため、過ごしやすいと言えるでしょう。東京都の年間降水量は、約1808mmで全国16位と比較的雨が多い地域です。冬の平均最高気温は3度、夏の平均最高気温は30度です。

東久留米市にはどのくらい外壁塗装業者がいるの?

東久留米市に事務所を構える外壁塗装会社は約15件ほどあると言われています。外壁塗装・屋根塗装の助成金をしようする場合は、市内に事務所を置いている事業者を使わなければならないことが多々あります。もし東久留米市にそのような助成金がある場合は、必ず市内にある塗装業者を確認しましょう。

また、助成金関係なく良い会社に塗装工事を頼みたい!という方は、東久留米市に事務所を構えていない場合でも、対応できる事業者はいます。東村山市、小平市、西東京市、所沢市など比較的近くにある塗装業者を探しましょう。

外壁塗装工事を行わないと起こりうるデメリット

戸建てを購入したらメンテナンスが必要なことは、なんとなく知っている人もいるでしょう。しかし外壁塗装・屋根塗装を施さなかった場合、どのようなことが起こるか知っていますか?実は外壁塗装や屋根塗装は家屋の寿命を伸ばすのに大事なメンテナンスとなっています。正しいスパンで塗装工事を行わないと、家屋の寿命が短くなってしまう可能性も。外壁塗装・屋根塗装を行わなかった時に起こりうるデメリットは以下となります。

  • 雨や紫外線、風の影響を受けてしまい、家屋の寿命が短くなる
  • 外壁・屋根塗装が劣化する
  • 遮熱・防水・防汚・防カビ機能が低下し、汚れや雨漏り、カビなどの原因となる
  • 経年劣化で外観が悪くなる

外壁塗装や屋根塗装は決して、見た目の良さだけではありません。外からの刺激、つまり紫外線や風、雨から家屋を守り、カビや汚れからも家屋を守っているのです。しかし塗料には耐用年数があります。一般的な塗料ですと10年前後で効果は薄れてきます。種類によっては10年持たないものもありますので、どんな塗料を使っていたか把握することが、お持ちの家屋のメンテナンス時期を決定する材料となるのです。

外壁塗装工事のタイミングとは

外壁塗装や屋根塗装はだいたい10年に一度行うものと、なんとなく認識している人が多いかもしれません。しかしそれは、塗料によって全く異なります。さまざまな塗料がありますが、大きく分けて3つ。塗装工事を検討している家にはどの塗料を使っているのか、塗料の特徴や金額相場を確認、見比べてみましょう。

外壁塗料の種類や特徴、相場の金額

東久留米市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険02|外壁塗装工事|屋根塗装工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

戸建の外壁塗装に一番使用されるのはシリコン

外壁塗装や屋根塗装に使用する塗料の種類は主に3つ。ウレタン、シリコンそしてフッ素です。それぞれの特徴を見てみましょう。

  • ウレタン:耐用年数 8~10年
         費用相場 19万円~25万円(戸建30坪の場合)
  • シリコン:耐用年数 10~15年
         費用相場 22万円~30万円(戸建30坪の場合)
  • フッ素 :耐用年数 15~20年
         費用相場 38万円~48万円(戸建30坪の場合)

この他にも断熱塗料や遮熱塗料などがありますが、メジャーなのはこの3つとなります。一般的な家屋に使用されているのはシリコンです。シリコンの耐用年数が10年なので、塗装工事は10年に一度、と言われることが多いのでしょう。ウレタンは昔よく使われていましたが、最近では防汚性がウレタンより高いシリコンの方が使用されています。メンテナンスの頻度を少なくしたいという方はフッ素がおすすめです。コストは一番かかりますが、15年に一度のスパンで塗り替えればいいので、その分労力が減ります。
また、外壁塗装・屋根塗装の耐用年数は何年から何年、と記載されていますが、一番短い年数に合わせて工事を行うことをおすすめします。そうすれば、塗料の効果が保たれたまま、家屋を守ることができます。

外壁塗装工事をする前に行うべき現場調査

使用したい塗料が決まったところで、早速外壁塗装工事の見積りを行いたいところですが、その前に現場調査を行いましょう。現場調査の理想としては、家が建ってから7年目ですが、もう7年以上経っている方はすぐに行ってみましょう。現場調査で確認したいポイントは、現状で外壁塗装・屋根塗装を行う場合の費用や外壁塗装工事以外にすべき工事はないかの確認です。また、外壁塗装工事のみ、屋根塗装工事のみ、外壁塗装・屋根塗装工事を一緒に行う場合の費用の違いも確認しましょう。

すでに一度以上、外壁塗装・屋根塗装工事を行っている場合は、耐用年数の最短年数より1年前に現場調査を行いましょう。例えばフッ素を使って塗装をしていた方は、最後に塗装した年から14年目に現場調査を、塗装会社に依頼してください。

塗装工事を行うタイミングのサインとは

塗料の耐用年数に達していなかったり、最後にいつ塗装を行ったかわからない場合でも、以下のサインが見えたら塗装工事を行う必要があるかもしれません。耐用年数が基準ですが、自然環境や地域によって外的影響は異なります。例えば、台風の通り道になりやすい地域は、なりにくい地域に比べて塗装が傷みやすいのは想像がつきますよね。外壁を確認して以下のサインが出ていたら、塗装事業者に現場調査の依頼をしましょう。

  • 全体的に家屋の塗装が色褪せている
  • 外壁が取れていたり、ヒビが入っている
  • 外壁に触ると手に白い粉がつく
  • 外壁にコケやカビが生えている
  • 外壁が全体的に汚くなっている
  • 屋根の破片が落ちていた
  • コーキング(シーリング)が取れている、ヒビが入っている

塗装工事にかかる期間は1〜3週間

現場調査が終了したら、実際にどのくらい期間がかかるか確認し、対応ができそうな時に塗装工事の依頼をしましょう。塗装工事を行う際、工事自体はもちろん事業者が行いますが、近所の方への挨拶を塗装事業者と一緒に行ったり、何か起こった時への対応がいるかもしれません。

外壁塗装工事のみを行う場合は1〜2週間が工事期間の目安となります。外壁塗装・屋根塗装工事を一緒に行う場合は、2〜3週間が目安です。雨などの天候不良で工事が行えない日も出てきますが、大体の工事がこの期間内で終わります。また、外壁塗装工事も屋根塗装工事も、足場が必要な場合が多いです。足場の組み立てと解体は合わせて、1.5日〜2日間かかると言われているので、足場工事を必要とする場合は、外壁も屋根も一緒に塗装工事をしてしまった方が、期間的にも金額的にもおすすめです。

東久留米市の外壁・屋根塗装工事にかかる相場費用

それでは気になる相場費用をみてきましょう。東久留米市で外壁塗装工事、屋根塗装工事を行う場合、どのくらいの費用がかかるのでしょうか。以下は足場工事を含んだ値段です。

  • 外壁塗装:約90万円~160万円程度(25~30坪の場合)
  • 屋根塗装:約50万円~70万円程度(25~30坪の場合)
  • 外壁塗装+屋根塗装:約100万円〜200万円程度(25~30坪の場合)

足場工事代は25〜30坪の家ですと10万円以上かかるため、外壁塗装と屋根塗装工事を一緒に行うことをおすすめしています。選ぶ塗料や施工時期、家屋の形などで費用は変わりますが、だいたいが100万円から200万円の間と言われています。

東久留米市で行う外壁・屋根塗装工事の経費削減方法

塗装工事に最大約200万円かかるので、削減できる経費は削減したいところ。こちらでは東久留米市で使用できる外壁・屋根塗装工事の経費削減方法をご紹介します。外壁・屋根塗装工事の費用削減方法は3つ。火災保険が使用できるかどうか、補助金・助成金があるかどうか、そしてその他の削減方法となります。東久留米市ではどの経費削減方法が使えるのでしょうか。

東久留米市で外壁塗装工事を行う場合、火災保険は適応される?

火災保険については住んでいる場所というよりも、どの火災保険に入っているかどうかで適応内か適応外なのかが異なります。
火災保険とは、塗装工事の費用を負担してくれる保険ではなく、自然災害で影響があった家屋の破損等を修復するために使用できる保険のことを言います。そのため、外壁塗装や屋根塗装工事が必要になった理由は、家屋の経年劣化ではなく台風や雪などの自然災害の影響でなければなりません。また、自然災害が影響だとしても、以下の項目に適していないと火災保険が降りない可能性があります。

  • 加入している火災保険が外壁塗装または屋根塗装工事に使用できるかどうか
  • 自然災害の影響によって施さなければならない外壁塗装または屋根塗装工事かどうか
  • 被災してから3年以内かどうか
  • 補修工事の見積り金額が火災保険の免責額を超えているかどうか

火災保険を使用すれば、100万円前後の費用がカバーされることもありますので、もし塗装工事の理由が自然災害の影響だった場合は、必ず申請することをおすすめします。また、自分が加入している火災保険は、外壁塗装や屋根塗装工事の費用をカバーしてくれるのかどうか、事前に確認すると良いでしょう。

火災保険申請の方法については、以下のページを確認してください。また、火災保険を利用した後に火災保険料金が上がるのではと心配する方もいますが、保険料は変わりません。

【東久留米市】で外壁・屋根塗装工事に利用できる補助金・助成金

お待ちかねの、東久留米市で利用できる外壁塗装または屋根塗装工事に対する補助金や助成金ですが、残念ながら2022年(令和4年度)は、東久留米市で用意している補助金や助成金はありません。家屋に関して東久留米市が出している補助金や助成金には、木造住宅耐震診断助成制度があります。

また東久留米市では、家屋のメンテナンスや修理に対する補助金は少ないものの、子育てに関する補助は多く出ているため、ご紹介いたします。

補助金や助成金は毎年変わります。なかったものも出てくることがありますので、毎年4月頃は、東久留米市のウェブサイトを確認してみると良いでしょう。

東久留米市で可能な、その他の外壁・屋根塗装工事の経費削減方法

東久留米市で外壁・屋根塗装工事を行う場合、少しでも費用削減したい方は以下の方法を試してみてください。

①塗装業者2社以上に見積りをとる

外壁塗装や屋根塗装工事のみに関わらず、家屋に関する工事を行う場合はぜひ相見積りを取りましょう。2社以上の業者から見積りを取ることで、値段を比べて抑えられることはもちろんですが、施工内容や技術、スタッフの対応等も見比べることができます。もちろん、施工費用だけで決めると技術が伴わず、結果、もう一度工事をやり直さなければならない…なんてことにもなりかねないので、総合評価で自分に合った業者を見つけることがポイントです。

②塗装業者に施工時期を任せる代わりに、施工費用を交渉できるか相談する

晴れが比較的続きやすい秋や春は、塗装工事の依頼が自然と増えますが、それ以外の時期、もしくは塗装業者に合わせた施工時期で工事を行える場合は、施工費用を交渉できる可能性もあります。必ず安くしてくれるわけではありませんが、質問してみる価値はあるでしょう。その場合は、予想工事時期よりも3ヶ月以上前に問い合わせしてみてください。
しかし、雨漏りや外壁等の修理など、すぐに工事が必要となる場合は、速やかに現地調査による診断を受けましょう。当社のように、塗装工事のみならず、屋根工事、外壁工事、屋根・外壁塗装、雨樋修理や塗装など家屋全体の修理やメンテナンスができる業者だと、家全体的に破損等がないか確認することができます。

悪徳業者からの営業が多発!見極め方法とは

近年、外壁塗装工事や屋根塗装工事を促す悪徳業者からの営業が後を絶ちません。実際、株式会社CHIKAZAWAにも、お客様から塗装工事の営業電話がかかってきたので、現状調査をしてほしいという問い合わせが年々増えています。悪徳業者から営業の電話がかかってくる際の内容として、以下のものが挙げられます。

  • 1. 火災保険を利用したら外壁塗装や屋根塗装にかかる工事費用が無料だと言ってくる
  • 2. 「近辺の家を修復してたら、お宅の屋根が劣化していた」と言って訪問・電話してくる
  • 3. 定期・無料点検サービスを謳って訪問してくる
  • 4. 工事のモニターや高額割引キャンペーンを謳う

外壁塗装工事や屋根塗装工事は、材料費から人件費まであらゆる費用がかさみ、10万円以上の値下げはほぼ不可能です。そのため、10万円以上の値下げを謳ってくる業者はまず疑っても良いでしょう。また、飛び込み営業など、屋根に上ってみてくれるという話が出ても、調査をさせるのは一旦止めましょう。以前施工した時点から保証期間である場合、他の誰かが家、特に屋根を触ってしまうと、何が原因で屋根の不具合が起きたのか判別できなくなるので施工会社は工事保証の対象外としてしまうからです。
もし、屋根や外壁の劣化を理由に訪問してくる営業がいたら、その営業してきた会社と違う会社に現地調査に入ってもらいましょう。

東久留米市の外壁・屋根塗装工事を承ります。

東久留米市|家の外壁塗装で使える助成金・火災保険03|外壁塗装工事|屋根塗装工事|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

当社代表取締役社長の近澤泰義

東久留米市にお住まいの方で、外壁塗装工事や屋根塗装工事を検討されている方は、相見積りを前提とした家の現地調査を受けましょう。通常ですと家の診断は無料で行われます。すぐ塗装工事を行いたい場合は、業者にスケジュールの空きがあれば対応してくれますが、家のメンテナンスは定期的に行わなければならないことなので、前々からの準備がおすすめです。余裕を持って現地調査を依頼すれば、外壁塗装業者との交渉もスムーズになり、業者がしようしている塗料の種類やその質、業者の技術力を見極めるための時間を得ることができます。また、時間に余裕のある依頼であれば、値段の交渉も可能になるかもしれません。

外壁塗装工事は約100万円、屋根塗装工事を一緒に行えば約200万円はかかり、安い買い物とは言えません。それだけのお金をかける以上、信頼できる塗装業者に依頼するのが一番でしょう。塗装工事を行うことはつまり、家の寿命を延ばすことに繋がります。現代の家は寿命が約30〜40年だとお言われていますが、メンテナンスを定期的に行うことでそれ以上住むことが可能になります。長く住める家にするためにも、確実な技術を持つ外壁塗装業者を選ぶことがポイントです。

当社では、熟練された職人集団による外壁塗装・屋根塗装工事を始めとし、外壁の張替え、雨樋交換、屋根修理、外壁修理、雨漏り工事など全体の修繕工事をおこなっています。狭山市、川越市、東村山市に事業所を構え、東久留米市を含む東京都・埼玉県の全18都市にて無料で現地調査を行います。業者の選定は非常に重要な過程ですので2社以上へ見積りを依頼することをおすすめします。

【東久留米市の施工例】外壁塗装の施工例とお客様の声

東久留米市で当社が行った外壁塗装の施工事例と、当社で外壁塗装工事を行なったお客様の声をご紹介します。家の作りがそれぞれ異なり、状況も違うため、それぞれの家に合う適切な施工を行います。また、外壁塗装及び屋根塗装工事は高所での作業が多いため、どの業者も同様に足場工事が必要となる場合があります。足場工事が必要な場合は屋根と外壁をセットにして、予算を圧縮した形でご依頼されるお客様もいらっしゃいます。

東久留米市で行った施工例

当社で外壁塗装工事を行われたお客様の声

業者の選定は非常に重要な過程ですので、2社以上へ見積もり依頼をすることをおすすめ致します。検討中の方は是非、当ウェブサイトよりご連絡ください。LINEからもスムーズに無料の現地調査・見積り依頼が可能です。

職人・安江|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・ティン|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・増田|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します! 職人・田中|株式会社CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。修理・修繕、なんでも懇切丁寧に対応します!
近澤社長|CHIKAZAWA|所沢市、狭山市、川越市、東村山市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

自信があります。お任せください。2社以上からの相見積もりを取る事をお薦め致します。

外壁工事・塗装工事
屋根工事・雨樋工事
内装工事・防水工事・外構工事・足場工事・シーリング工事・白蟻駆除
対応エリア
狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、日高市、坂戸市、飯能市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市
当社のロゴ|株式会社CHIKAZAWA|狭山市、入間市、所沢市、川越市、鶴ヶ島市、坂戸市、ふじみ野市、富士見市、三芳町、志木市、朝霞市、新座市、東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市の地域密着型施工会社|外壁工事、屋根工事、塗装工事、雨樋工事、内装工事を中心とした施工が得意な職人集団です!所沢市、狭山市、川越市、東村山市のお客様とお客様の住まいについて一緒に考えるアットホームな施工会社です。

株式会社CHIKAZAWA

建設業許可(般-27)第69007号 本社:埼玉県狭山市南入曽409-4
川越支店:埼玉県川越市川鶴2-13-8 矢野ビル1階
東京支店:東京都東村山市秋津町5-24-7-105
ビデオ|現地調査の様子|家の問題点を診断・調査|外壁塗装・屋根塗装・家の修理
Play Video about ビデオ|現地調査の様子|家の問題点を診断・調査|外壁塗装・屋根塗装・家の修理
ビデオ|契約現場の様子|契約時にはお客様への丁寧な説明と希望確認|屋根塗装・外壁塗装・家の修理
Play Video about ビデオ|契約現場の様子|契約時にはお客様への丁寧な説明と希望確認|屋根塗装・外壁塗装・家の修理
ビデオ|塗料の選び方|塗装工事で選ぶ塗料の機能性・重要性|塗装・塗料・家の修理
Play Video about ビデオ|塗料の選び方|塗装工事で選ぶ塗料の機能性・重要性|塗装・塗料・家の修理