☰ 
CHIKAZAWA|屋根工事・雨樋工事・外壁工事・板金工事のリフォーム施工会社|狭山市・入間市・所沢市の地域密着型施工会社|

板金工事について|CHIKAZAWA|屋根工事・雨樋工事・外壁工事・板金工事のリフォーム施工会社|狭山市・入間市・所沢市の地域密着型施工会社|

板金工事をお考えの方へ

板金工事とは、建造物に関する【屋根】・【外壁】・【雨樋】・【水回り】など色んな場面で金属鋼板を加工して取り付ける施工工事の総称をいいます。 即ち板金は、金属を薄く平らな形状に形成したもので、建築では屋根の工事、外壁の水切り、ダクト等に使われることが多く、切断加工や曲げ加工により加工し、金属の薄板を取り付ける工事を板金工事といいます。
板金工事は外装工事の中でも、技術が特に求められる工事であり、屋根では軒先や棟などに板金が施されており、外壁では霧除け・水切りなど、室内においては水回りにステンレスを貼る板金工事がなされています。


板金工事はガルバリウム鋼板が凄い

板金工事(屋根)


ガルバリウム鋼板がおすすめ

屋根、壁、水回りなどあらゆる場面で活躍する板金による工事ですが、 板金の中でもガルバリウム鋼板が特に優れています。

ガルバリウム鋼板とは

ガルバリウム鋼板は耐食性・加工性・耐熱性・熱反射性が高く従来の鋼板よりも品質が優れているので、
あらゆる用途に対応できる画期的な鋼板です。

ガルバリウムの効果について

亜鉛鉄板の犠牲防食機能とアルミニウムの長期耐久性を合わせ持ち、亜鉛鉄板より3〜6倍の寿命が期待でき、
特に酸性雪や酸性雨、海岸地域で威力を発揮します。

工事の事は私たちにお任せ下さい。